軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

2016年11月の販売台数(燃費偽装のデイズ等4車種)

      2017/01/19

燃費偽装の4車種(※)と合わせて、軽自動車の売れ行きもチェックしてみます!

※デイズ、デイズルークス、eKワゴン、eKスペース(カスタム含む)

まず、トップ3です!

一位は、ホンダのN-BOX(14,813台)

二位は、ダイハツのムーヴ(13,201台)

三位は、ダイハツのタント(10,279台)

この中でもタントだけは、前年比、前月比で僅かに販売台数を減らしていますが、ムーヴは前月比で約700台の増加。

さらに前年比だと、約5,300台増です。

これは、ムーヴキャンバス分が上乗せされていると推測できます。

前月比、前年比で微増ですが、HONDAのN-BOXに関しては、相変わらずコンスタントに売れている印象です。

参照データに関しては、以下のページで確認できます!

軽四輪車通称名別新車販売確報

※軽四輪車通称名別新車販売確報 > 2016年11月を見てください。


2016年11月の販売台数

ここからは、日産と三菱の燃費偽装車種(軽自動車)に関してです。

参照データに関しては、同じです。

全軽自協情報によると…

デイズ:7,705台(10月:9,499台)

eK : 4,405台(10月:2,944台)

前年同月比で見ると…

デイズ:7,705台/10,695台(28%減)

eK : 4,405台/3,014台(46.2%増)

デイズ

前月、前年同月に対して、大幅に販売台数を減らしています!

燃費偽装の影響というよりも、マイナーチェンジを控えての在庫調整などの影響が大きいと思いますが…

なぜか?

eKの方は販売台数を伸ばしています。

とりあえず、新型セレナ、ノート(e-パワー)を投入して、ひとまず売れているので、その辺のタイミングも考慮したマイナーチェンジかと?!

eK

前月比だと1,500台近く伸びていますし、前年比でも驚異(※)の46.2%増と、燃費偽装の影響は感じられません。

※燃費偽装が行われた車種を購入する人が、そんなにいるのか!という意味で。

燃費偽装事件の当事者(被害者)としては、まだまだ関心が残っていますが、世間一般には忘れられているのかもしれないですね。

リコール隠しの時とは違い、死亡などの重大事故に直結した事案では無かったことも、その一因かも…。

 - 燃費偽装の問題


  関連記事

弁護士さんの見解を発見
三菱の燃費偽装に対する弁護士さんの見解を発見

最終的な補償内容に関しては、日産自動車公式ページにて提示されている訳ですが&he …

eKシリーズの受注が好調?
eKワゴンとeKスペースの7月受注が前年比の2倍?!

ブルームバーグの記事によると、燃費偽装が発覚後、生産と販売を再開した2016年7 …

燃費不正の不誠実な対応
軽、4車種の燃費不正に対する賠償金

以下、4車種の燃費不正に対する賠償金(※)の提示がありました! ※日産では補償金 …

日産自動車 重要な案内
日産デイズ(B21W)補償残額の受け取り手続き

日産デイズ関連の記事投稿は、これで最後!となると思います。 残価設定型クレジット …

ご愛車についての大切なお知らせ
日産自動車から封書が届く(補償概要)

マスコミ等の報道でもあったように、今回の燃費偽装問題(※)に対する補償内容が記載 …

燃費不正4車種の8月販売台数
8月の販売台数(燃費偽装4車種)

2016年7月に販売を再開した燃費偽装4車種(デイズ、デイズルークス、eKワゴン …

デイズ問題による色々な感情
燃費データ偽装トラブル!ひとまず収束へ

これは個人的なケースです。 2016年4月の燃費データ偽装の公表から、数々の嫌な …

日産自動車の不誠実な事実
所有権解除など各種疑問点を日産自動車に聞いてみました。

エコカー減税対象有無を追記ということで、2016年6月30(木)に以下のページが …

不服なら訴訟必須!
損害賠償10万円?お客さま相談室(日産自動車)に内容確認

2016年6月17(金)に発表された内容は、以下にて確認できます。 ⇒ …

燃費不正(三菱自動車)
燃料代の差額を計算(三菱の燃費データ不正) 補償額は?

先日届いた、日産自動車から届いた書面によれば… 国内法規に基づいた …