軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

eKワゴンとeKスペースの7月受注が前年比の2倍?!

   

ブルームバーグの記事によると、燃費偽装が発覚後、生産と販売を再開した2016年7月のeKワゴンとeKスペースの受注数が前年比の2倍だそうです。

一瞬!本当なのか?と疑いたくなるようなインパクトがある内容でしたが…。


2015年7月の販売台数

全国軽自動車協会連合会が公表している!

軽四輪車通称名別新車販売確報

※軽四輪車通称名別新車販売確報 > 2015年7月を参照。

上記によると、eKは3125台となっていました。

おそらくeKワゴン(eKカスタム)とeKスペースの合算だと思います。

また、=(イコール)受注台数ではないので、単純に比較はできませんが…

6千台くらいの受注があったと考えられます。

再開を待っていた顧客が多かったことや、社員や岡山県の水島製作所の関連業者が購入に協力してくれていることが背景にあるという。

あくまで、池谷光司 副社長の発言なので、真に受ける方は少ないと思いますが、「再開を待っていた顧客が多かったこと」は、真実とは思えないです。

ただし、購入者が関連企業等の者でも顧客には違わないでしょうから、三菱自動車の社員以外でも三菱グループという括りなら、相当数になるでしょうし、販売店が自社登録用に発注している台数も相当あったりする可能性も否定できません!

あくまで個人的な見解ですが…。

まぁ、燃費偽装問題直後に、過去にも問題視されたことがある自社登録という事があれば、どう思われるでしょうか?

燃費偽装に懲りず、受注台数の偽装(※)なんてことだったら…。

※偽装という言葉は適当ではないかもしれないですが、あえて!

他メーカーでも行われていることではありますが、タイミング的には最悪でしょう。

8月、9月あたりの中古車オークション(USS等)市場での流通台数や軽四輪車通称名別新車販売確報等の情報にも注目です。

正直、一般ユーザーが、待ってましたとばかりに、ドンドン注文を入れているとは思えませんので!

中には、とびきり好条件で購入しました!という掲示板等への書き込みも見られますが…。

 - 燃費偽装の問題


  関連記事

三菱自動車の燃費不正4車種の買い取り
買い取り請求に対しては、個別対応(軽4車種Q&A)

毎日新聞の記事で非常に気になるものを見つけました! その記事は、以下です。 燃費 …

ローンの返済を停止せよ!
書面でのローンの支払い停止(三菱の燃費データ不正)

ローンの支払いを停止(支払い停止の抗弁) の続きです。 電話で確認の次は、書面に …

10万円の補償金(賠償金)は妥当か?
10万円の補償額は妥当か?(デイズ、eK等、軽4車種)

ようやく正しい燃費値が分かった訳ですが、提示されている10万円の補償額(※)が妥 …

燃費偽装後の販売台数 2016.07
デイズとeK!販売再開後の販売台数(2016年7月)

少し前に、eKワゴンとeKスペースの7月受注が前年比の2倍という記事を書きました …

景品表示法違反(三菱の燃費偽装事件)
三菱自動車の燃費偽装!景品表示法違反で行政処分

三菱自動車による燃費偽装(燃費データ不正)は、景品表示法違反(優良誤認)にあたる …

偽装燃費値と真実の燃費値
正しいカタログ掲載燃費値の公表を受けて

2016年6月17(金)公表の情報(ページ)を上書きする形で、6月23日(木)に …

燃費不正の不誠実な対応
軽、4車種の燃費不正に対する賠償金

以下、4車種の燃費不正に対する賠償金(※)の提示がありました! ※日産では補償金 …

弁護士さんの見解を発見
三菱の燃費偽装に対する弁護士さんの見解を発見

最終的な補償内容に関しては、日産自動車公式ページにて提示されている訳ですが&he …

日産自動車から届いた封筒
補償手続きの案内(日産自動車より)が届く

以下の封書が、日産自動車より簡易書留で届きました。 ※上記画像は、一部加工(縦長 …

デイズの燃費改善で、民事訴訟
三菱自動車の燃費改ざんで、代金返還訴訟(個人)

個人で日産販売会社を相手に民事訴訟! という新聞記事を発見しましたので、紹介して …