軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

正しいカタログ掲載燃費値の公表を受けて

   

2016年6月17(金)公表の情報(ページ)を上書きする形で、6月23日(木)に、新届出燃費値(カタログに掲載されるべきだった数値)と最終的な補償内容が提示されました。

以下が、そのページになります。

⇒ 日産自動車

⇒ 三菱自動車

※基本的な内容は、三菱も日産も同じですが、表現が異なる部分あり。

以下は、対 日産自動車ということで書いています。

「引き続きご愛用いただきたく」といった、ずうずうしい表現が削除される等、やや内容に改善が見られたものの、不十分な内容としか言いようがないです!

特に、「お支払い金額の考え方」

相変わらず!

何を基準として、どのような計算をすると10万円となるのか?

一切触れられていません!!

この部分に関しては、かなり重要だと思うので、別途触れたいと思います。


新届出燃費値

最大15%くらいの違い有!ということは分かっていましたが、現実を目の当たりにすると酷いものです。

デイズに限って言えば、2016年3月は19,326台(※)販売され、ホンダのN-BOX、ダイハツのタントに続き、軽自動車販売台数が第三位です。

※全軽自協の「軽四輪車通称名別新車販売確報」より。

この傾向は、前月、前前月、前年(2015年)の10月まで遡ってみてもデイズの第三位は同じです。

言い方が適切かどうかは分かりませんが、2016年3月だけでも約2万人の被害者を出している訳です。

2016年1月から3月だけでも約5万人!

中には、販売店自身で登録しているデイズも含まれるでしょうが、公表が2016年4月というのも、売れるだけ売りまくった後!

個人的には、意図して遅らせたとしか思えません。

話を新燃費値に戻しますと、カタログに掲載されていた燃費が、今回発表された燃費値だったら?

これほどデイズが売れたでしょうか?

燃費だけで、購入を決断する訳ではないですが、軽自動車購入にあたって、重要な要素となっていることは間違いないでしょう!

また、三菱自動車を含めた、他の3車種でも同様でしょう。

ということは、人を騙して販売している訳ですので、詐欺行為であると個人的には思います。

ただ、刑事上の詐欺罪に問える可能性があるのか?

そうなると少し難しいようですが、法律の専門家ではないので…。

専門的な解説を確認したい方は↓

詐欺罪とは – 刑事事件に関する基礎知識

※↑今回の燃費不正とは直接関係ない内容です。

 - 燃費偽装の問題


  関連記事

日産自動車より届いたDM
補償受取に関するお知らせ!日産自動車より

日産自動車より、以下の重要な案内(補償受取についての大切なお知らせ)が届きました …

ご愛車についての大切なお知らせ
日産自動車から封書が届く(補償概要)

マスコミ等の報道でもあったように、今回の燃費偽装問題(※)に対する補償内容が記載 …

燃費偽装された軽4車種
12月(2016年)の軽販売台数/eK等、燃費偽装の4車種

三菱自動車の燃費偽装に関しては、関心が薄れてしまったようなので…? …

日産デイズの燃費偽装と補償問題
燃費偽装(三菱自動車)に対する顧客への補償

三菱自動車の軽自動車(eKワゴン、eKスペース、デイズ、デイズルークス)4車種に …

三菱自動車の燃費偽装が発覚
三菱自動車が、軽自動車の燃費を偽装していた問題

2016年(平成28年)4月20日(水)に衝撃的な報道がありました。 皆さんもご …

デイズの燃費改善で、民事訴訟
三菱自動車の燃費改ざんで、代金返還訴訟(個人)

個人で日産販売会社を相手に民事訴訟! という新聞記事を発見しましたので、紹介して …

契約書(注文書のイメージ)
経済的不利益を補償すれば済む話か?!(燃費データ不正問題)

日産自動車から具体的な補償内容の話がない段階ですが、「重要なご案内です」に記載さ …

燃費不正4車種の8月販売台数
8月の販売台数(燃費偽装4車種)

2016年7月に販売を再開した燃費偽装4車種(デイズ、デイズルークス、eKワゴン …

不服なら訴訟必須!
損害賠償10万円?お客さま相談室(日産自動車)に内容確認

2016年6月17(金)に発表された内容は、以下にて確認できます。 ⇒ …

デイズとN-BOXとN-WGNの燃費比較
N-BOXよりも悪い!デイズの燃費

ここでは、デイズの偽装されていたカタログ燃費値23.4km/Lが、修正後の21. …