軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

ETC(CY-ET925KD)の取り付け 作業編(MAX/マックス)

   

ETCアンテナや車載器、電源等の取付けイメージが出来たので、実際の取付作業を行います。

※取り付け車両:ダイハツのMAX(マックス)

※取り付けETC:CY-ET925KD(Panasonic)

ETC車載器(CY-ET925KD)の内容物

前項:ETC車載器の取り付け 準備編

※DIYでの作業は、自己の責任で!


内装の取り外し

電源コードやETCアンテナコードを引き回すのに、邪魔になる内装を取り外します。

まずは、右(運転席)側のAピラー内側のカバーです。

必用な範囲内のウェザーストリップを取り外して、取り外します。

Aピラー内側のカバーとウエザーストリップ

固定は赤丸2箇所のクリップと黄丸の突起部分が車両に差し込んであるので、クリップの固定を外して、上側に引き抜く感じで取り外します。

このMAXの場合は、強烈に固定されている感じは無く、簡単に外れました!

Aピラー内側のカバー固定箇所

次は、ドアミラーの格納や角度調整スイッチが付いている部分のパネルを取り外します。

運転席前の小物入れが付いている内装部品

緑丸の+ネジ二か所を取り外し、手前に引き抜く感じで取り外します。

ネジ以外は、数か所クリップ固定されていますが、内貼り外し等の工具を使わなくても比較的少ない手の力で外れました。

あとは、ドアミラーの格納SWのコネクターを切り離せば、完全に取り外し完了です!

運転席前の小物入れが付いている内装パーツを取り外した状態

ETCアンテナの取付

取付説明書で、指定された範囲に加えて、ドライバーズシートに座った位置から、アンテナに内蔵されている確認ランプが見える位置に取り付けます。

今回は、車載器本体も見える位置に取り付けますが、視線移動と言う意味では、下よりも上のほうがベストだと思います!

ETCアンテナの取付位置

アンテナ自体の取付けは、アンテナ本体についている両面テープで、フロントガラスに貼り付けるだけです。

※必用に応じて、貼り付け面の汚れ等を除去。

アンテナコードは、天張り内に押し込んで、右(運転席)側のAピラーにある既存配線に沿わせて、運転席の足元側へ引き回します。

ETCアンテナの配線取り回し状況

次項:ETC(CY-ET925KD)の取り付け 完了編

車買取

 - DIY(MAX/マックス), MAX(マックス)


  関連記事

MAX(マックス)のアウターハンドル固定箇所
助手席の集中ドアロック修理 ドアハンドル編(MAX/マックス)

助手席(MAX/マックス)の集中ドアロックを修理しました! ※DIYでの作業は自 …

コムテックのレーダー探知機を取り付けた位置
レーダー探知機(コムテック)の取り付け(MAX/マックス)

今やレーダー探知機も必須アイテムです! スピード違反の取り締まりやオービスの位置 …

MAXの点火プラグ(サービスデータ)
点火プラグ(MAX/マックス)

この度、愛車MAX RS 4WDにて、点火プラグを交換したので、ダイハツのMAX …

MAX RSのフロントタイヤ
タイヤサイズと空気圧(MAX/マックス)

ダイハツのMAX(マックス)のタイヤサイズと、空気圧のサービスデータを紹介しよう …

ダイハツ工業より届いたダイレクトメールの内容
「愛用車に関する重要なお知らせ」ダイハツより届く

ダイハツ工業株式会社から「ご愛用車に関する重要なお知らせ」というPOST CAR …

タイヤ空気圧の点検イメージ
タイヤ空気圧の点検と調整(MAX/マックス)

定期的に点検したいのが、タイヤの空気圧です! 特に高速道路を走る前には、要チェッ …

ダイハツ・MAXのジャッキアップPOINT
ジャッキアップポイント(MAX/マックス)

ここでは、車載のパンタグラフジャッキではなく、フロアージャッキ(ガレージジャッキ …

ピアのグラファイトワイパー
ワイパーブレード購入(MAX/マックス)

ダイハツのMAX(マックス)で使用できるワイパーブレードをリストアップ! フロン …

ホリデー車検の料金表
ホリデー車検・車検(概要)見積もり/(MAX/マックス)

ここのところ車検前に乗り換えていたので、車検は久しぶり! まだ買い替えという選択 …

メンテナンスのイメージ画像
マックス RS(4WD)の点検・整備などの履歴

DAIHATSUのMAX(マックス) RS(4WDを中古車として購入してからの点 …