軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

スズキのエブリイとエブリイワゴン9年ぶりの新型車

      2018/07/21

おおよそ9年ぶりとなる全面改良を受けて、2015年(平成27年)2月18日(水)に新型エブリイとエブリイワゴンが発売されました。


この改良でエブリイとしては、6代目に。

新型エブリイ2015/02/18

エブリイワゴンとしては、3代目となります!

新型エブリイワゴン2015/02/18

9年ぶりということで大幅な改良が期待されます。

ただ第一印象としては、エブリイとエブリイワゴンオーナでないと分からないくらい外観(スタイリング)に大きな変更点があるようには見えませんでした。

ただし!エンジンやトランスミッションなどの性能は格段に向上したようです。

また荷室も広くなったり、室内空間が広くなったり、使い勝手も向上しているようです。

商用車としてはもちろん、軽自動車としても根強く1BOXタイプの人気があるので、フルモデルチェンジ後の新型エブリイワゴンに注目です。

ということで注目点について見て見ます。

衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)

エブリイワゴンに装備されるのは何となく予測できましたが、エブリィにもスズキで言うところのレーダーブレーキサポートを選べるようになったのは時代の流れかなと思います。

トランスミッション

エブリイには、4AT(ターボ車)のほか、5MTをベースの自動変速器オートギヤシフト(AGS)搭載車が新設されました。

輸入車などでいうところのDCTとは少し違うようですが、興味深い技術です。

エブリイワゴンでは、全てターボ車となるので4AT以外の選択肢はなしです。

AGSのようなトランスミッションも登場するくらいですので、時代と言えば時代なのかもしれないですが、MT派として5MT+ターボのエブリイワゴンがあれば軽自動車買い替え時の選択肢となり得るのですが…。

燃費

エブリイにおいては、5MTよりも5AGSの方が燃費が良いのに少し驚きました。

燃費的には、20.2km/Lです。

エブリイワゴンは、16.2km/Lなので、燃費が向上したとはいえ、タントやスペーシア等の軽自動車と比べてしまうと見劣りしてしまいます。

車両価格的にはカスタム系のモデルと似たような価格帯なので、どちらを選ぶかは好み次第ということになるかと思いますが、個人的には5MT+ターボが無い現状ではエブリイワゴンという選択はないと思います。

 - 新型車(フルモデルチェンジ)


  関連記事

DAIHATSU MOVE CANBUS
ムーヴ キャンバス発売!注目の新機能も/ダイハツ

ダイハツ工業株式会社より、新型の軽乗用車が発売されました。 そのニューモデルは、 …

新型 アルト(SUZUKI)
新型アルト(9代目)誕生!Mハイブリッド搭載で、軽燃費トップの27.7km/L

1979年5月の初代アルトの誕生から、進化を重ね! 2021年12月、9代目とな …

ホンダの新型軽自動車バン N-VAN
N-VAN(ホンダ)発売!軽バンの新基準になることを目指して…

ホンダ(HONDA)の新型軽バン! N-VAN(エヌバン)が、2018年7月13 …

新型プレオプラス(第二世代)
プレオ プラス(スバル) フルモデルチェンジ! スマートアシストⅢ採用

ダイハツ・ミライースのフルモデルチェンジに伴い、OEM車両のスバル・プレオ プラ …

新型スペーシア(二代目)
スペーシア(スズキ) フルモデルチェンジ!安全装備を強化

スズキ(SUZUKI)の スペーシアが! 2017年12月14日(木)にフルモデ …

DAIHATSU WAKE G SA
デカデカ改めウェイクで登場!(ダイハツ)新型軽自動車

2013年の東京モーターショーで、お披露目されたコンセプトカーのDECA DEC …

DAIHATSU CAST 3model
キャスト誕生!ダイハツの新型軽自動車

ダイハツから久々(昨年10月以来)の新型車(ニューモデル)の誕生です! ※201 …

進化系6代目ムーヴ(全面改良車)
ムーヴがフルモデルチェンジ!ワンランク上の軽に進化?!

軽自動車の中でも人気の衰え知らずのダイハツ・ムーヴがフルモデルチェンジ。 6代目 …

DAIHATSU COPEN NEW MODEL
コペンがフルモデルチェンジで、二代目へ(ダイハツ)

初代コペン(COPEN)が誕生したのが、2002年のことです。 そして、2012 …

新型 ムーヴ キャンバス
ムーヴ キャンバス 2代目 発売!待望のターボ車も新設定

ダイハツ(DAIHATSU)のムーヴ キャンバスが、6年ぶりにフルモデルチェンジ …