軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

ハイゼット キャディ発売!新型軽商用車/ダイハツ

   

ダイハツ工業から新型の軽商用車が発売されました!

DAIHATSU ハイゼットキャディー D「SAII」

新型軽商用車「ハイゼットキャディー」を発売
人の働きやすさを中心に考えた
新ジャンル軽商用車を提案


ハイゼット キャディ

どこかで見たことがあるような軽自動車!

そう、ダイハツのウェイクとそっくりです。

ハイゼットの名前が与えられていたので、ハイゼットカーゴがフルモデルチェンジされたのかと思いましたが…

ウェイクの商用車バージョンが、ハイゼット キャディのようです。

ウェイクの後席をとっぱらって、フラットな荷室に替え、乗車スペースは運転席と助手席だけに!

ということで、乗車定員は2名となっていますが、なかなか使い勝手は良さそうな軽バンに仕上がっている印象です。

グレード構成は、最安グレードの「D」、中間グレードのDデラックス」、上級グレードの「X」で、それぞれに衝突回避支援システムのスマートアシストⅡ付あり。

軽の商用車では、衝突回避支援システムは初!ということです。

今後、商用車にも自動ブレーキ機能の需要は増えてくると思いますが、コスト的なことを考えると経営者の方が積極的に導入するかは分からないです。

ただ、事故が減れば、7万円くらいは直ぐに回収できると思いますが…。

それ以前にハイゼットカーゴと比較した場合、車両価格が高いのと、カタログ燃費は良いですが、実用燃費では、車両重量が重いキャディは不利なような気も…。

その他、「荷室長さ」「最大積載量」など、キャディには微妙な点もあるので…。

でもウェイクベースなので、爆発的に売れなくても、ウェイクの販売不振を補う感じで売れてくれれば、採算的には合うのかも?!

車買取

 - 新型車(フルモデルチェンジ)


  関連記事

新型 eKスペース
eKスペースのフルモデルチェンジとeKクロススペース新設定!

2019年3月28日(木)に、eK wagon(ワゴン)がフルモデルチェンジされ …

新型エブリイワゴン2015/02/18
スズキのエブリイとエブリイワゴン9年ぶりの新型車

おおよそ9年ぶりとなる全面改良を受けて、2015年(平成27年)2月18日(水) …

三菱自動車 新型 eKワゴン
eKワゴン(三菱自動車) 新型へ移行!

2019年3月28日(木)に、新型eKワゴンが全国の系列販売会社で販売を開始! …

進化系6代目ムーヴ(全面改良車)
ムーヴがフルモデルチェンジ!ワンランク上の軽に進化?!

軽自動車の中でも人気の衰え知らずのダイハツ・ムーヴがフルモデルチェンジ。 6代目 …

ホンダの新型軽自動車バン N-VAN
N-VAN(ホンダ)発売!軽バンの新基準になることを目指して…

ホンダ(HONDA)の新型軽バン! N-VAN(エヌバン)が、2018年7月13 …

DAIHATSU CAST 3model
キャスト誕生!ダイハツの新型軽自動車

ダイハツから久々(昨年10月以来)の新型車(ニューモデル)の誕生です! ※201 …

新型スペーシア(二代目)
スペーシア(スズキ) フルモデルチェンジ!安全装備を強化

スズキ(SUZUKI)の スペーシアが! 2017年12月14日(木)にフルモデ …

DAIHATSU MOVE CANBUS
ムーヴ キャンバス発売!注目の新機能も/ダイハツ

ダイハツ工業株式会社より、新型の軽乗用車が発売されました。 そのニューモデルは、 …

新型ワゴンR(MH35S/55S)
ワゴンR(スズキ)がフルモデルチェンジ!軽ワゴンNo.1の低燃費33.4km/L

ここのところ販売台数では今一つのスズキ ワゴンRでしたが、6代目となる新型ワゴン …

新型 エヌワゴン(二代目)
N-WGN(カスタムを含む) 二代目 誕生!電子制御パーキングブレーキも標準装備

ホンダ(HONDA)の N-WGNおよびN-WGN CUSTOMが、二代目へと進 …