軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

スペーシア、乗車装置(後部座席固定バンド)のリコール/平成28年7月20日

      2016/07/23

平成28年(2016年)7月20日、株式会社マツダE&Tから、国土交通大臣に対してリコールの届け出がありました。

対象車種は、平成25年10月25日~平成28年6月30日までに製造された、スズキのスペーシアとマツダのフレアワゴンの車椅子乗降用スロープ装着車です。

福祉車両ということで、対象台数は約3,600台と少ないです。

見方を変えると、福祉車両も意外と販売台数があるのだなと!

乗車装置(後部座席固定バンド)

このリコールに関する詳細情報は、以下の国土交通省サイト、スズキのリコール情報、マツダのリコール情報で確認!

スペーシア車いす移動車のリコールについて
(スズキ・四輪車 リコール)

フレアワゴン車椅子移動車のリコールについて
(MAZDAリコール情報等)

リコールの届出について(スズキ スペーシア 他)
(国土交通省)


リコール対象車の車台番号の範囲及び製作期間

オフィシャル情報から抜粋。

最終確認は、オフィシャルサイトにて!

スペーシア(DBA-MK32S改)

MK32S-141578~MK32S-451633
平成25年10月25日~平成28年6月30日

スペーシア(DAA-MK42S改)

MK42S-100046~MK42S-151647
平成27年6月11日~平成28年6月30日

フレアワゴン(DBA-MM32S改)

MM32S-106852~MM32S-451220
平成25年11月1日~平成28年6月30日

不具合による症状

車椅子乗降用スロープ装着車の後部座席において、後部座席を折り畳んだ際に固定させるバンドの取付構造が不適切だそうです。

その為、取付部よりバンドが外れ、後部座席が倒れる場合があるそうです。

その結果、車椅子利用者の膝や手などに後部座席が当たり、最悪の場合、車椅子利用者が負傷をする恐れありということです!

事故の報告は無いようですが、該当車両にお乗りの方は、早めに対策部品に交換しておきましょう。

 - リコール・不具合情報


  関連記事

タントの改善対策 2016年4月
タント、乗車装置(ルーフサイドガーニッシュ)の改善対策/平成28年4月14日

平成28年(2016年)4月14日、ダイハツ工業株式会社は、国土交通省自動車局長 …

MAZDAの軽自動車でリコール
マツダの軽自動車2車種「AZ-ワゴン」「フレアワゴン」でリコール/リコール開始:平成28年3月4日

マツダ株式会社へ「AZ-ワゴン」「フレアワゴン」を供給しているスズキ株式会社から …

新型デイズ・ルークス リコールの対象箇所
三菱eKと日産DAYZ/ROOX 原動機(エンジンECU)でリコール!/令和2年4月16日

三菱自動車工業株式会社から、令和2年4月16日、国土交通大臣に対し、リコールの届 …

日産モコとピノのリコール
日産の軽自動車2車種「ピノ」「モコ」の四駆モデルでリコール発生!/リコール開始:平成29年2月24日

スズキ株式会社から、平成29年(2017年)2月23日に、国土交通大臣へ対して、 …

三菱どの軽(リコール箇所)
ミニキャブ、MINICAB-MiEV、クリッパーで警音器(ホーン)のリコール/平成28年9月23日

三菱自動車工業株式会社は、平成28年(2016年)9月23日付けで、国土交通大臣 …

三菱の軽とニッサンの軽自動車リコール
デイズ、デイズルークス、eK、eK SPACEで、原動機のリコール/平成27年9月3日

平成27年(2015年)9月3日に、三菱自動車工業株式会社より、国土交通大臣に対 …

MOVEとTANTのリコール(デフロスター)
ムーヴ及びタント、電気装置(ヒューズボックス)のリコール/平成27年10月8日

平成27年(2015年)10月8日に、ダイハツ工業株式会社より、国土交通大臣に対 …

当該リコールの概要
「eK」「eKスペース」「デイズ」「デイズルークス」で乗車装置(ドアラッチ)のリコール/平成29年4月6日

三菱自動車工業株式会社から、国土交通大臣に対して、平成29年4月6日、リコールの …

フレアの改善個所説明図
最新型フレア(マツダ) リコール 対象744台/2017年7月7日

スズキ株式会社から国土交通大臣に対し、平成29年(2017年)7月6日にリコール …

トヨタの軽 2車種リコール
トヨタの「ピクシススペース」「ピクシスエポック」2車種リコール/平成29年3月30日

ダイハツ工業株式会社より、平成28年(2017年)3月30日、国土交通大臣に対し …