軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

12月(2016年)の軽販売台数/eK等、燃費偽装の4車種

   

三菱自動車の燃費偽装に関しては、関心が薄れてしまったようなので…?!

燃費偽装4車種(※)の販売状況に加えて、軽自動車全体にも注目してみました!

※eKワゴン、eKスペース(カスタム含む)、デイズ、デイズルークス

12月(2016年)の販売台数トップ3

厳密に言えば販売台数ではなく、登録台数(車検証が発行された台数)です。

では、気になる順位です。

一位は、ホンダ・N-BOX(14,967台)

前月が14,813台だったので、微増です。

それでも安定して売れ続けているなという印象です。

二位は、ダイハツ・ムーヴ(11,702台)

前月が13,201台だったので、N-BOXが僅かながらでも増えているのに比べると、大幅減。

キャンバス需要も、ひと段落してしまったのか?!

三位は、日産・デイズ(11,429台)

なんとデイズがぁ!!

デイズに関しては、以下の燃費偽装車種の方で、詳しくチェックしています。

前月3位だったダイハツ・タントは、10,279台から10,299台と20台増なので、平行線。

なので、デイズが販売台数を伸ばしたという事です。

参照データに関しては、軽四輪車通称名別新車販売確報です。

※軽四輪車通称名別新車販売確報 > 2016年12月


燃費偽装車種の販売台数

ニッサンと三菱の燃費偽装車種(軽自動車)の状況を確認します。

参照データに関しては、軽四輪車通称名別新車販売確報です。

全軽自協の発表によると…

デイズ:48.3%増の11,429台(11月:7,705台)

eK : 20%減の3,525台(11月:4,405台)

※前月比

前年同月比で見ると…

デイズ:11,429台/8,778台(30.2%増)

eK : 3,525台/3,385台(4.1%増)

デイズ

前月比で、大幅に販売台数を伸ばしています!

デイズルークスのマイナーチェンジ効果だけで、これほど伸びるとは思えませんので、薄利多売といった販売戦略など、他の要因もあると推測。

同じく、マイチェンしたeKの方は販売台数を減らしていますし、燃費偽装前の前年比(2015年12月:8,778台)でも約30%と大幅増なので。

また、所有していいる立場から見ても、ライバル車に対してアドバンテージがあるとは思えません!

デイズハイウェイスターの外観は嫌いじゃないですが…。

ただ、燃費性能で言えば!

カタログ数値上、劣っていることが明らかになっていますし…。

eK

前月、デイズが大幅に販売台数が減っているのに対して、eKは異常な伸び!

その反動か?!前月比だと、マイナーチェンジを受けたにもかかわらず、販売台数を減らしています。

ただ、前年比で見ると、約4%の増加なので、燃費偽装の影響は全く無い感じです。

車買取

 - 燃費偽装の問題


  関連記事

三菱自動車燃費偽装事件被害弁護団に問い合わせ
三菱自動車燃費偽装事件被害弁護団に相談!

私の場合、東京の弁護士の方が、この三菱自動車燃費偽装事件被害弁護団に加わったとい …

日産自動車から届いた封筒
補償手続きの案内(日産自動車より)が届く

以下の封書が、日産自動車より簡易書留で届きました。 ※上記画像は、一部加工(縦長 …

燃費偽装後の販売台数 2016.07
デイズとeK!販売再開後の販売台数(2016年7月)

少し前に、eKワゴンとeKスペースの7月受注が前年比の2倍という記事を書きました …

ニッサン・ミツビシの燃費偽装車種の登録台数
2016年11月の販売台数(燃費偽装のデイズ等4車種)

燃費偽装の4車種(※)と合わせて、軽自動車の売れ行きもチェックしてみます! ※デ …

偽装燃費値と真実の燃費値
正しいカタログ掲載燃費値の公表を受けて

2016年6月17(金)公表の情報(ページ)を上書きする形で、6月23日(木)に …

三菱自動車燃費偽装事件被害弁護団に「東京」「愛媛」「福岡」の拠点
東京・愛媛・福岡の弁護士が、弁護団に加入!

以下の弁護団に、東京・愛媛・福岡の弁護士が加入したというアナウンスがありました! …

不服なら訴訟必須!
損害賠償10万円?お客さま相談室(日産自動車)に内容確認

2016年6月17(金)に発表された内容は、以下にて確認できます。 ⇒ …

三菱自動車の燃費不正問題が裁判に!
三菱自動車の燃費不正被害者 大阪地裁へ集団提訴!

大分関心が薄れてきている… 三菱自動車の燃費不正問題! ここにきて …

デイズ問題による色々な感情
燃費データ偽装トラブル!ひとまず収束へ

これは個人的なケースです。 2016年4月の燃費データ偽装の公表から、数々の嫌な …

eKシリーズの受注が好調?
eKワゴンとeKスペースの7月受注が前年比の2倍?!

ブルームバーグの記事によると、燃費偽装が発覚後、生産と販売を再開した2016年7 …