軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

12月(2016年)の軽販売台数/eK等、燃費偽装の4車種

   

三菱自動車の燃費偽装に関しては、関心が薄れてしまったようなので…?!

燃費偽装4車種(※)の販売状況に加えて、軽自動車全体にも注目してみました!

※eKワゴン、eKスペース(カスタム含む)、デイズ、デイズルークス

12月(2016年)の販売台数トップ3

厳密に言えば販売台数ではなく、登録台数(車検証が発行された台数)です。

では、気になる順位です。

一位は、ホンダ・N-BOX(14,967台)

前月が14,813台だったので、微増です。

それでも安定して売れ続けているなという印象です。

二位は、ダイハツ・ムーヴ(11,702台)

前月が13,201台だったので、N-BOXが僅かながらでも増えているのに比べると、大幅減。

キャンバス需要も、ひと段落してしまったのか?!

三位は、日産・デイズ(11,429台)

なんとデイズがぁ!!

デイズに関しては、以下の燃費偽装車種の方で、詳しくチェックしています。

前月3位だったダイハツ・タントは、10,279台から10,299台と20台増なので、平行線。

なので、デイズが販売台数を伸ばしたという事です。

参照データに関しては、軽四輪車通称名別新車販売確報です。

※軽四輪車通称名別新車販売確報 > 2016年12月


燃費偽装車種の販売台数

ニッサンと三菱の燃費偽装車種(軽自動車)の状況を確認します。

参照データに関しては、軽四輪車通称名別新車販売確報です。

全軽自協の発表によると…

デイズ:48.3%増の11,429台(11月:7,705台)

eK : 20%減の3,525台(11月:4,405台)

※前月比

前年同月比で見ると…

デイズ:11,429台/8,778台(30.2%増)

eK : 3,525台/3,385台(4.1%増)

デイズ

前月比で、大幅に販売台数を伸ばしています!

デイズルークスのマイナーチェンジ効果だけで、これほど伸びるとは思えませんので、薄利多売といった販売戦略など、他の要因もあると推測。

同じく、マイチェンしたeKの方は販売台数を減らしていますし、燃費偽装前の前年比(2015年12月:8,778台)でも約30%と大幅増なので。

また、所有していいる立場から見ても、ライバル車に対してアドバンテージがあるとは思えません!

デイズハイウェイスターの外観は嫌いじゃないですが…。

ただ、燃費性能で言えば!

カタログ数値上、劣っていることが明らかになっていますし…。

eK

前月、デイズが大幅に販売台数が減っているのに対して、eKは異常な伸び!

その反動か?!前月比だと、マイナーチェンジを受けたにもかかわらず、販売台数を減らしています。

ただ、前年比で見ると、約4%の増加なので、燃費偽装の影響は全く無い感じです。

 - 燃費偽装の問題


  関連記事

燃費不正の補償手続きの疑問と回答
日産自動車 補償お支払事務局に確認

日産自動車から提示のあった補償内容と補償の受け取り方法について、補償お支払事務局 …

ご愛車についての大切なお知らせ
日産自動車から封書が届く(補償概要)

マスコミ等の報道でもあったように、今回の燃費偽装問題(※)に対する補償内容が記載 …

日産自動車から届いた封筒
補償手続きの案内(日産自動車より)が届く

以下の封書が、日産自動車より簡易書留で届きました。 ※上記画像は、一部加工(縦長 …

偽装燃費値と真実の燃費値
正しいカタログ掲載燃費値の公表を受けて

2016年6月17(金)公表の情報(ページ)を上書きする形で、6月23日(木)に …

日産自動車 デイズ・デイズルークス専用カスタマーデスク
お客さま相談室(日産自動車)に書面内容を確認

先日届いた、日産自動車からの重要な案内に同封されていた書面の内容ですが&hell …

契約書(注文書のイメージ)
経済的不利益を補償すれば済む話か?!(燃費データ不正問題)

日産自動車から具体的な補償内容の話がない段階ですが、「重要なご案内です」に記載さ …

弁護士さんの見解を発見
三菱の燃費偽装に対する弁護士さんの見解を発見

最終的な補償内容に関しては、日産自動車公式ページにて提示されている訳ですが&he …

燃費偽装前の中古車価格と後の中古車価格
中古車価格の下落分を計算(三菱の燃費データ不正) 補償額は?

先日届いた、日産自動車から届いたDMによれば… 国内法規に基づいた …

三菱自動車燃費偽装事件被害弁護団に「東京」「愛媛」「福岡」の拠点
東京・愛媛・福岡の弁護士が、弁護団に加入!

以下の弁護団に、東京・愛媛・福岡の弁護士が加入したというアナウンスがありました! …

eKシリーズの受注が好調?
eKワゴンとeKスペースの7月受注が前年比の2倍?!

ブルームバーグの記事によると、燃費偽装が発覚後、生産と販売を再開した2016年7 …