軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

消費税10%への駆け込み! 軽自動車登録台数(2019年9月)

      2019/11/07

トップ5においては、のきなみ前年比アップ!

日産デイズ・ダイハツのタントにおいては新型登場という事も大きな要因かもしれませんが、スズキ スペーシアやダイハツ ムーヴも前年比アップ。

販売(登録)台数も前年と比較して多くなっているので、消費税8%から10%への駆け込み需要が一定数あったと思われます。

そんな中でも断トツなのが、N-BOXでした。

前月より1万台以上も増やして、28,484台を記録!

エヌワゴン

逆に同じホンダでも残念な結果となったのが、N-WGNでした。


軽自動車販売台数

以下、2019年9月の軽四輪車通称名別新車販売(速報)より!

https://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/

※全国軽自動車協会連合会サイトより。

※15日くらいに速報から確報へ。

メーカー 通称名 本月 前月 前月比 前年同月 前年同月比
1 ホンダ N-BOX 28484 18282 155.8 22540 126.4
2 ダイハツ タント 21858 16838 129.8 11858 184.3
3 日産 デイズ 17841 13432 132.8 15070 118.4
4 スズキ スペーシア 15754 10674 147.6 13801 114.2
5 ダイハツ ムーヴ 13497 8802 153.3 11158 121.0
6 ダイハツ ミラ 8647 6434 134.4 10090 85.7
7 スズキ ワゴンR 8631 6449 133.8 9004 95.9
8 スズキ ハスラー 6907 3225 214.2 6943 99.5
9 スズキ アルト 6539 4751 137.6 6940 94.2
10 三菱 eK 5675 3822 148.5 5023 113.0
11 ダイハツ キャスト 4279 2756 155.3 3267 131.0
12 スズキ ジムニー 3102 1916 161.9 2070 149.9
13 トヨタ ピクシス 2519 2142 117.6 2249 112.0
14 ホンダ N-WGN 2121 6958 30.5 7256 29.2
15 ダイハツ ウェイク 2085 1677 124.3 2372 87.9

※ 通称名においては、同一車名のものが合算集計となっております。

例えば、ミラにはミライースが含まれ、デイズにはデイズルークスも含まれます。

1位、N-BOX(HONDA)

前月比で、155.8%、前年同月比でも126.4で、3万台にせまる28,484台!

今月頭には、改良も入っているので、今月も好調が維持されると思われます。

Honda | 「N-BOX」を一部改良し発売

2位、タント(DAIHATSU)

2万台越えで、悪くない数字だと思いますが、新型となったタイミングを考えると、この時点でN-BOXを抜けないので、今後も逆転出来る可能性が低いかもしれないです。

4位、スペーシア(SUZUKI)

ライバルである「タント」「N-BOX」と比較すると、商品力的にも弱いのは明らかです。

最近は販売店へ足を運んでいないので正確なことは言えませんが、スズキの残価設定クレジット「かえるプラン」が、ホンダの残クレと比べて使いにくいのかも?

14位、N-WGN(HONDA)

電子制御式パーキングブレーキの不具合解消に向けての生産中止が痛い!

9月納車予定だったN-WGNが、納車されていないと思われるので、この結果は致し方ない所だとは思います。

ただホンダの対応は悪くないようです。

納車が10月以降にずれ込んで消費税10%となってしまった差額の2%は実質自動車メーカーが負担してくれるそうですし、車検切れなどの場合はレンタカー等での対応もあるようです。

今の所、新たに購入する軽自動車は、このN-WGNの予定なので、早期に不具合が解消されることを期待します。

登録車だと新型のフィット(未発売)か、以下のニッサン Noteあたりです。

「ノート NISMO」の特別仕様車「ノート NISMO Black Limited」を発表

2019年 10月

モデルチェンジする軽自動車はないと思われます。

11月以降は、日産 デイズルークス、三菱 eKスペース、そろそろスズキ ハスラーあたりのフルモデルチェンジも期待できそう?!

第46回東京モーターショー2019の出品概要|スズキ

ダイハツも WakuWaku(ワクワク)」“遊びの世界を広げる軽クロスオーバー”を参考出展しているので、いずれはハスラーのライバル車として発売されるかも?

第46回 東京モーターショーでは「つどい」をテーマにコンセプトカーや演出を通じて「あたたかな未来の暮らし」を表現

 - 自動車統計


  関連記事

平成31年2月 軽登録販売台数 top15
デイズ(DAYZ)とタント(TANTO)が入れ替わったのみ! 軽自動車売台数(2019年2月)

2019年1月とトップ15のランキングで順位変動があったのは、3位のデイズと4位 …

平成29年11月 軽自動車販売台数ランキング
11月も2万台をキープ!新型 N-BOXの売れ行き好調 軽販登録台数(2017年11月)

2017年11月においてもホンダ N-BOXは、2万台をキープする好調ぶりを見せ …

平成29年4月 軽自動車(車種別)販売台数
前月までの反動で半減!2017年4月の軽販売動向

前月(3月)には、売れに売れまくったホンダのN-BOX! ですが… …

令和 1年5月の軽販売台数
不動の断トツNo.1 新型タントに期待! 軽自動車登録台数(2019年5月)

令和 元年(2019年)5月の軽自動車登録台数ランキングから! 前年同月比・前月 …

令和 元年 10月 増税後の軽自動車 登録台数
軒並み前月比ダウン!増税の影響か? 軽自動車登録台数(2019年10月)

2位のスペーシア(78.9%)以外の上位陣は、軒並み前月比50%台に(汗。 N- …

平成29年8月の軽自動車販売台数
僅差ですが…ついに王座陥落! 2017年8月の軽販売状況

少し遅くなりましたが、2017年8月の軽自動車販売の状況を振り返ってみます。 注 …

平成30年11月 軽登録販売台数 ランキング
ライバル不在 ホンダ N-BOX 軽自動車売台数(2018年11月)

若干販売台数を減らし、2万台を割り込むも! ホンダ N-BOXが不動のトップをキ …

軽自動車の登録台数(2017.08)
新型発表でも…N-BOXがNo.1をキープ 2017年7月の軽販売動向

2017年8月31日に、二代目となるN-BOXが発売となります! 既に告知済みで …

平成30年7月 軽登録販売台数 トップ10
一位のN-BOXは安泰!ニューモデルで下位に変動 軽自動車売台数(2018年07月)

2018年07月は、わずかに2万台を割ってしまいましたが、断トツ1位はホンダのN …

平成29年6月 軽自動車販売状況
前月比・前年同月比もアップ!N-BOXが断トツの首位 2017年6月の軽販売動向

2017年6月の軽四輪車通称名別新車販売速報が発表されました。 フルモデルチェン …