軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

アルトラパン(スズキ) ガス封入式バランサのリコール/平成29年4月14日

   

平成29年(2017年)4月14日、前日にスズキ株式会社から、国土交通大臣に対して届け出があったリコールが開始されました。

このリコール対象となっている車種は、アルトラパンの他、軽自動車以外でも「ソリオ」「イグニス」などとなっています!

三菱自動車に供給しているデリカD:2を含めると、約50万台と大規模なリコールです。

詳しくは、以下の公式サイトを必ず確認してください!

アルト ラパン、ソリオ、イグニスのリコールについて
(SUZUKI 四輪車 リコール・改善対策

リコールの届出について(スズキ アルト ラパン 他)
(国土交通省)


リコール対象車の車台番号の範囲及び製作期間

以下は、公式情報よりピックアップ!

アルトラパン(DBA-HE22S)

HE22S-100077~HE22S-445446
平成20年11月3日~平成27年5月15日

HE22S-810020~HE22S-891654
平成25年6月6日~平成27年5月18日

アルトラパン(CBA-HE22S)

HE22S-800058~HE22S-803812
平成20年11月3日~平成22年7月30日

不具合による症状

バックドアのガス封入式バランサにおいて、外筒のエンドキャップ部の塗装が不適切になっているそうです。

不具合箇所の説明

その為、外筒が腐食するものがあり!

そのままの状態で使用を続けると、腐食が進行して封入されたガス圧により外筒が破損!

最悪の場合、バックドアを開く際に周囲の人が負傷する恐れあり!

改善措置の内容

全車両!

ガス封入式バランサを対策品と交換です。

車買取

 - リコール・不具合情報


  関連記事

スズキのパレット(リコール情報)2016.04.07
スズキ パレット、制動装置(ブレーキホース)のリコール/平成28年4月7日

国土交通大臣に対して、スズキ株式会社から、平成28年(2016年)4月7日に、リ …

ホンダN-BOXとN-ONEのリコール
N-BOX、N-ONE、動力伝達装置(ドライブプーリーシャフト) のリコール/平成27年11月12日

平成27年(2015年)11月12日に、本田技研工業株式会社より、国土交通大臣に …

ニッサン・ルークスとマツダ・フレアワゴンのリコール
日産ルークス・マツダ フレアワゴンでリコール!不合箇所:かじ取り装置/平成29年9月29日

スズキ株式会社から、平成29年9月28日に、国土交通大臣に対し、リコールの届出が …

スズキ 車速センサーの不具合箇所
ABSや横滑り防止装置、衝突被害軽減ブレーキ警告灯の点灯!保証修理期間の延長/スズキ(SUZUKI)

スズキの「アルト」「ワゴンR」「MRワゴン」「ハスラー」「スペーシア」にお乗りの …

トヨタの軽 2車種リコール
トヨタの「ピクシススペース」「ピクシスエポック」2車種リコール/平成29年3月30日

ダイハツ工業株式会社より、平成28年(2017年)3月30日、国土交通大臣に対し …

ワゴンR等、計8車種のリコール
ワゴンR、アルト、パレット等の四輪駆動車、動力伝達装置(インターミディエイトシャフト)のリコール/平成29年2月23日

平成29年(2017年)2月23日、スズキ株式会社から、国土交通大臣に対して、リ …

MAZDAの軽自動車でリコール
マツダの軽自動車2車種「AZ-ワゴン」「フレアワゴン」でリコール/リコール開始:平成28年3月4日

マツダ株式会社へ「AZ-ワゴン」「フレアワゴン」を供給しているスズキ株式会社から …

ダイハツのタント(二代目)
タント、車体(バックドアステー)のリコール/平成28年7月21日

平成28年(2016年)7月21日、ダイハツ工業株式会社は、国土交通大臣に対して …

タント 2015年12月3日 リコール届け
タント、動力伝達装置 (シフトケーブル)のリコール/平成27年12月4日

平成27年(2015年)12月3日に、ダイハツ工業株式会社より、国土交通大臣に対 …

コペンのリコール 2017.04.13
ダイハツ コペン 助制動灯(ハイマウントストップランプ)のリコール/平成29年4月13日

平成29年(2017年)4月13日、ダイハツ工業株式会社より、国土交通大臣に対し …