軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

デカデカ改めウェイクで登場!(ダイハツ)新型軽自動車

      2015/09/15

2013年の東京モーターショーで、お披露目されたコンセプトカーのDECA DECA(デカデカ)が、市販車となって、2014年10月10日(金)に発売されました!

ウェイク(DAIHATSU)G SA

DECA DECA(デカデカ)改め、ウェイク(WAKE)として!

その名の由来ですが、英語の「wake=目覚める、目覚めさす」の意味から、「ワクワクした気持ちを呼び覚ますクルマ」との思いを表現しているということです。

ウェイクの詳しいリリース情報は、以下ダイハツのニュースリリースにて確認できます!

ダイハツ 新型軽乗用車「ウェイク」を発表

※PDFファイル


ウェイクの特徴

外観デザインを見て分かるように、背の高い軽自動車です!

なんと、その全高は、1,835mmです。

軽自動車の中では、一番ののっぽさんです。

※2014年10月時点。

筆者が所有しているN-BOXが、1,780mmですので、55mm(5.5cm)も全高が高いことになります。

さらに全高が高いことに加えて、ドライバーの目線の高さも高くなっています。

身長170cmの方だと、1,387mmとなるようです。

一見しただけでも、明らかにシートポジションは高いだろうなと認識しちゃいますし!

では、N-BOXと比較した場合は、どうでしょうか?

ホンダのウェブサイトを見て見ると、残念ながら具体的な数値は公表されていませんでした。

ミニバン並みの高さということで、同じホンダのミニバン(ステップワゴンスパーダ)と同じという画像あり。

ということで、ちょうど身長が170cmの筆者でチェックしてみようと思います。

シートリフターの位置によって変わってくると思いますが、普段運転しているポジションだと、ほぼウェイクと同じ高さです。

この点に関して、明らかにウェイクが上ということはなさそうですが、軽自動車ではトップクラスと言えます。

あとは、試乗してみての印象が分かったら、レポートしてみたいと思います。

ちなみにデイズルークス等は、デイズと基本的に同じポジションなので、室内は広く感じますが、目線の位置ということでは、N-BOXやウェイクよりも大分低くなります。

この他にも色々と特長があるウェイクですので、興味を持たれた方は試乗などしてみると良いでしょう。

ただ、車両価格の方も、軽自動車としては高めの設定です。

最上級モデルのGスマートアシストだと、FFでも約175万円です。

車買取

 - 新型車(フルモデルチェンジ)


  関連記事

新型プレオプラス(第二世代)
プレオ プラス(スバル) フルモデルチェンジ! スマートアシストⅢ採用

ダイハツ・ミライースのフルモデルチェンジに伴い、OEM車両のスバル・プレオ プラ …

新型 エヌワゴン(二代目)
N-WGN(カスタムを含む) 二代目 誕生!電子制御パーキングブレーキも標準装備

ホンダ(HONDA)の N-WGNおよびN-WGN CUSTOMが、二代目へと進 …

HONDA S660 オープン2シーターモデル
S660(HONDA)2シーター・オープンの新型軽!誕生/ホンダ

ホンダから新型の2シーター・オープンスポーツモデルの軽自動車S660(エスロクロ …

新型 eKスペース
eKスペースのフルモデルチェンジとeKクロススペース新設定!

2019年3月28日(木)に、eK wagon(ワゴン)がフルモデルチェンジされ …

新型ジムニー(四代目)
ジムニー(スズキ)がフルモデルチェンジ!4代目へ

2018年7月5日(木)に、全面改良(フルモデルチェンジ)が行われ、4代目ジムニ …

SUZUKI 3代目 アルトラパン
若い女性に人気のアルト・ラパン(スズキ)が3代目へとモデルチェンジ

2015年6月3日(水)に、全面改良(フルモデルチェンジ)が行われたスズキのアル …

DAIHATSU COPEN NEW MODEL
コペンがフルモデルチェンジで、二代目へ(ダイハツ)

初代コペン(COPEN)が誕生したのが、2002年のことです。 そして、2012 …

スズキのスペーシア ギア
スペーシア ギア(スズキ)登場!

2018年12月20日(木)に、新型スペーシア ギアが発売されました! スズキ的 …

現行ワゴンR 33km/Lモデル
新型ワゴンR(6代目)の発売時期が遅れる!

予想通りなら、2016年の夏頃(8月~9月)に発売されるハズだった、スズキの新型 …

新型ワゴンR(MH35S/55S)
ワゴンR(スズキ)がフルモデルチェンジ!軽ワゴンNo.1の低燃費33.4km/L

ここのところ販売台数では今一つのスズキ ワゴンRでしたが、6代目となる新型ワゴン …