軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

トップ2は昨年11月から不動! 軽自動車登録台数(2021年05月)

      2021/06/23

5月も1位、ホンダ N-BOX!

2位、スズキのスペーシアで、昨年の11月から変動なく7ヶ月となりました。

同じスーパーハイト系のダイハツ タントと日産ルークスも常に上位にいますが、トップ2の二車種と比較すると安定感がなく、ハイト系のムーブ等に抜かれれることも。

HONDA N-BOX(JF-3/4)


軽自動車販売台数

以下、2021年05月の軽四輪車通称名別新車販売(確報)より!

https://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/

※全国軽自動車協会連合会サイトより。

メーカー 通称名 本月 前月 前月比 前年同月 前年同月比
1 ホンダ N-BOX 14215 16733 85.0 11655 122.0
2 スズキ スペーシア 10479 10802 97.0 4392 238.6
3 ダイハツ タント 8049 9471 85.0 2497 322.3
4 ダイハツ ムーヴ 7788 9750 79.9 2113 368.6
5 スズキ ハスラー 7119 6834 104.2 3529 201.7
6 日産 ルークス 6142 5677 108.2 3911 157.0
7 スズキ アルト 5832 5408 107.8 1621 359.8
8 ダイハツ ミラ 4700 5513 85.3 4504 104.4
9 ダイハツ タフト 4388 4655 94.3 2020-06
10 日産 デイズ 3908 3859 101.3 3849 101.5
11 スズキ ワゴンR 3816 4867 78.4 3322 114.9
12 ホンダ N-WGN 3738 3353 111.5 1052 355.3
13 スズキ ジムニー 2511 3512 71.5 2046 122.7
14 三菱 eK 1922 1979 97.1 1331 144.4
15 ホンダ N-ONE 1759 2488 70.7 38 4628.9

※ 通称名は、各自動車メーカー、同一車名のもの車種を合算して集計となっています
(例えば、ミラにはミライース、ムーヴではムーブキャンバスも含むといった具合に)

1位、N-BOX(HONDA)

2019年の11月にタントがこの位置を奪取しましたが、その後はこの位置に定着!

2017年まで振り返っても、この座を譲ったのは、その一回だけ!

二代目の登場(2017年9月)から、もうすぐ4年が経ちますが、今年3月には、27,164台を記録するなど、この座を奪うライバルは、当分出現しそうにありません。

それとホンダでは、半導体不足の影響で、カーナビ等のオプション装着が遅れる為、納期に影響が出ているという話も。

2位、スペーシア(SUZUKI)

N-BOXには及ばない物の…この座が定位置に!

4月には、国内累計販売台数100万台も達成しています。

スズキ、軽乗用車「スペーシア」が国内累計販売台数100万台を達成

3位、タント(DAIHATSU)

N-BOXが、2017年9月、スペーシアが、2017年12月に現行モデルが発売され、タントは2019年7月に現行モデルが発売されていますが、後発の優位性はみられません。

ただダイハツの場合、スライドドアを有したウェイク、ムーブキャンバス、アトレーワゴンもあるので、ダイハツモデル同士で競合している可能性もあります。

特にムーブ自体が好調なので、キャンバスの割合もそこそこあるのではないかと?!

4位、ムーブ(DAIHATSU)

ハイト系の軽自動車に限れば、ライバルよりも断然売れていると言えます。

しかも、現行モデルの発売が2014年12月なので、N-WGNやデイズ等よりも、だいぶ登場から時間が経過しているモデルにも関わらず!

タントの方でも書きましたが、スライドドアのキャンバスも含まれるので、微妙な所ではありますが…。

5位、ハスラー(SUZUKI)

初代も人気でしたが、2020年1月に登場した現行モデルでも根強い人気を得ている印象で、売れ行き好調な印象です。

ダイハツのタフトは、510日に一部改良が実施されています。

軽乗用車「タフト」「ウェイク」に特別仕様車を設定、
「タフト」「ウェイク」「キャスト」を一部改良
~アウトドア・レジャー要素を強めた特別仕様~

ハスラーはというと…

2020年11月17日に特別仕様車が登場。

スズキ、軽乗用車「ハスラー」に特別仕様車「J STYLE」を設定して発売

2021年6月(予測)

特別な動きは無さそう!

車買取

 - 自動車統計


  関連記事

令和 2年 3月 軽自動車 登録台数
ハスラーが上昇!ルークスも… 軽自動車登録台数(2020年3月)

ただニッサンのデイズは、これまでのデイズルークスとの合算から車名を変更した、ルー …

令和 3年 2月 軽自動車 登録台数
上位4車種がスーパーハイトに! 軽車登録台数(2021年02月)

上位3位までは、順位変動なし! ということで、今月も一位の座は、ホンダのN-BO …

平成29年1月の軽自動車販売台数
2017年1月も…N-BOXの販売が好調!

軽自動車の販売台数を、毎月欠かさずにチェックしています。 そんな中、2017年1 …

DAIHATSU MOVE CANBUS
ムーヴキャンバス!発売初月の売れ行き

先月(2016年9月)に新車種としてデビューした、ダイハツのムーヴキャンバス! …

H29年 5月の軽自動車新規登録台数
相変わらず!N-BOXがナンバーワン 2017年5月の軽販売動向

2017年5月も軽自動車販売台数(新規届出台数)で、ホンダのN-BOXがナンバー …

軽の販売際数(2017.03)
軽自動車が最も売れる月!2017年3月の軽販売動向

毎年3月は、年間を通じて最も軽自動車が売れる月! 登録車でも同様の傾向があります …

平成28年9月の軽自動車(新車)登録台数
2016年9月から見る軽自動車の販売動向

全国軽自動車協会連合会が発表している、軽自動車の新車販売台数を見ながら&hell …

令和 2年 7月 軽自動車 登録台数
スーパーハイト系がトップ3! 軽自動車登録台数(2020年7月)

先月に続き…トップ3は、背の高いスーパーハイト系の軽自動車がランクイン! 1位は …

平成30年3月 軽自動車販売台数 ランキング
スペーシアが躍進!TOP3は、スズキ・ダイハツ・ホンダ 新車販売台数(2018年03月)

2018年03月も軽自動車の販売は好調をキープ! 例年のことですが、3月は各自動 …

令和 2年 4月 軽自動車 登録台数
コロナ禍の影響も何のその?N-BOX強し! 軽自動車登録台数(2020年4月)

自動車メーカーや自動車販売店もコロナ禍の影響を受けて、各社で程度の違いはあるもの …