軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

デイズから乗り換える車種の候補!日産&三菱自動車編

      2020/05/01

小型車の中にも気になる車種はありますが、とりあえずデイズの乗り換えということで、やはり軽自動車が良いと思っています。

MAXの方も来年3月に車検を迎えるので、それまでにはと考えていますので、小型車まで検討範囲を広げるのはその時にでも!

ということで、軽自動車で気になっている車種をリストアップしてみました。


デイズ(現行)

2019年度グッドデザイン賞」を受賞したデイズ

プロパイロットが必要か否かでも選択グレードは変わってきますが、必要であれば以下の2グレードしか選択肢が無くなります。

・ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション

・ハイウェイスターX プロパイロットエディション

さらにターボ付きエンジンとなると1つしか選択肢がないです。

・ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション

ターボ車で比べると、プロパイロットの有無で約10万円の差ですので、付いていて損はない気がします。

それと個人的にはMT感覚で使えるパドルシフト等も欲しい所ですが、このデイズではメーカーオプションを含め選択の余地がありません。

価格的には、ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディションで…

※以下、駆動方式はFF。

1,677,500円です。

カーナビとかのオプションを付けて、諸費用を含めると…

2,210,927 円に!

※公式サイトのセルフ見積もりにて

これを残クレで60回の均等払い(実質年率4.9%)で購入すると…

月々 32,400円

最終回 653,000円

日産:デイズ [ DAYZ ] 軽自動車 TOP

ルークス(現行)

日産ルークス

デイズよりも明らかに支払総額が高くなってしまうのは明らかなのですが、ハイウェイスターのエクステリアデザインは好みです。

プロパイロットやターボ車といったグレード構成はデイズと同様で、選択の幅が非常に狭くなっています。

そして買うならという事であれば、ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディションが第一候補!

価格的には、ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディションで…

1,932,700 円

ナビ等のオプションや諸費用を含めると…

2,386,232 円

※公式サイトのセルフ見積もりにて

これを残クレで60回の均等払い(実質年率4.9%)で購入すると…

月々 34,700円

最終回 862,000円

デイズと比較して、最終回分割払支払額(据置額)は、約21万円の差となりますが、月々で比べると差は僅か2千円です!

最終回は、車両返却でと想定するなら、ルークスも手に入れやすい。

あくまでデイズと比較した場合です。

アダプティブLEDヘッドライトシステムの先進機能やハンズフリーオートスライドドア等のユーティリティを考えると、お得感もルークスの方があるかも?!

それと、S-HYBRIDが付くので、意外とNAモデルでも出力不足を感じないというインプレッションもあるようなので、少し予算を少なくするという意味や利用シーンによっては、ハイウェイスターXとかも検討の余地があるかもしれないです。

日産:ルークス [ ROOX ] 軽自動車 TOP

eKスペース(現行)

新型軽スーパーハイトワゴン eKスペース

エクステリアのデザイン的には、ルークスの方が好みではありますが、グレードの選択肢という意味では、eKスペースの方が少し自由度はありそうです。

具体的に言いますと、Tというターボエンジン搭載グレードの設定があります。

旧型のデイズルークスでの印象ですが、スーパーハイト系の軽自動車だと、やはりターボ付エンジンが個人的にはベストだと思います。

価格的にも1,635,700 円なので、ルークスのターボ付きと比較するとリーズナブル!

勿論、標準装備面での差は出ますが、eKスペースやルークスのユーティリティは非常に気になるけど、ルークスのターボ車は予算オーバーという方は、選択肢に入れて検討するのも悪くないと思います。

オンライン見積もりでは…

2,102,260円

※マイパイロットやナビゲーションパッケージ(ETC+ドラレコ)等を選択。

60回均等(3.9%)で返済趣味レーションしてみると…

月々 32,300円

↑ルークスハイウェイスターGターボプロパイロットと比較しても大差がない(汗。

※分割手数料率は、ニッサン4.9%でミツビシ3.9%で計算。

その原因は?

ルークスと比較して、残価が半分くらいの設定になっているからだと思います。

最終回お支払額 (=残価) 446,000円

eKスペース | 軽自動車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN

eKクロススペース

新型軽スーパーハイトワゴン『eKクロス スペース』

エクステリアデザインは、やはりルークスハイウェイスター系の方が好き!

でもeKクロススペースのターボモデルには、ルークスには付いていないパドルシフトが付いている!!

エクステリアに関しては、アフターパーツなどで印象を変えることが可能ですが、パドルシフトの後付は不可能。

いやXスペースについているのだから無理ではないかも?!

このパドルシフトのみで、eKクロススペースを選ぶまでには至らないですが、個人的には非常に気になる装備です!

価格はTで、1,859,000 円

マイパイロットやナビパッケージ等のオプション、諸費用込みでのオンライン見積もり結果では…

2,398,892円

60回均等(3.9%)で返済趣味レーションしてみると…

月々 36,300円

Xスペースでも残価設定は低め!

最終回お支払額 (=残価) 540,000円

ルークスのハイウェイスターGターボパイロットEDが、862,000円なので…

322,000円も5年後の車両価値(評価)が違ってきます(笑。

自動車メーカーへのこだわりがなければ、ローンで購入となった場合、月々の返済額を抑えられて買いやすいのは日産ルークスという結論に。

現金一括での購入ならば別ですが、残価設定クレジットを利用して購入を考えている方は、自分に合うのはどちらか?

比較検討したほうが良いと思います。

参考までに日産ルークスの標準モデルのSでオンライン見積もりしたところ…

1,820,086円を同様の条件でシミレーションしてみた所…

最終回は、537,000円でした。

eKクロス スペース | 軽自動車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN

残価設定クレジット

現在所有しているデイズもそうですが、次の車も残クレを使っての購入になる可能性が高いです。

そうなると、三菱自動車のeKスペースとeKクロススペースは、候補から外れる可能性が非常に高いモデルになりそうです。

 - デイズ乗換メモ


  関連記事

SUZUKI アルトワークス
デイズに換えて購入する車種候補!スズキ編

スズキの中で選ぶとすれば、スイフトスポーツが最有力候補ですが、軽自動車に限ると、 …

ダイハツ ムーヴ カスタム
デイズから乗り換えるモデル候補!ダイハツ編

今気になっているダイハツの軽自動車といえば、やはり!タフトです。 新型TAFT先 …

新型 エヌワゴン(二代目)
デイズから買い替える車種の候補!ホンダ編

デイズの残クレ最終回が間近に迫ってきました! 約56万円を一括して支払するか? …