軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

スズキの新型アルトにターボ付エンジン搭載モデル登場!

      2015/06/01

そう遠くないうちには出てくるのではないかと思っていましたが、ついに出ました!

ターボ付エンジン搭載モデルが。

グレード名は、ターボRSです。


いかにも早そうなネーミングです。

定番と言えば定番なんですが…。

スズキ アルト ターボRS

それにしてもキマッテます!

正直、ちょっと欲しくなっています。

ただ残念な点も一つ。

それは、マニュアルトランスミッションの設定がないことです。

6速ミッションとまでは言いませんが、5速MTのトランスミッションが欲しいですね。

変速タイミング早めにセッティングしたAGSで、5速マニュアルモード付のパドルシフトが標準装備とはなっているのですが・・。

インパネの形状やシート配置などの関係からMTの設定は難しいのかもしれないですが、MTの設定が追加されたら買っちゃいますよ!

近年、軽自動車のMT車ってほんと少ないですからアルトのターボRSに期待です。

オープンなら昨年(2014年)に新型が誕生したダイハツのコペンが選択肢としてはありますが、新車で購入できる軽自動車のMTは限られていますから。

それとターボとミッションの違いで、カタログ燃費は10km/L以上も低くなっているのは気になる所です。

そんなに楽しい仕様になっちゃっているということでしょうか?

カタログ値上でこれだけ変化しているということは…。

それと相変わらずスズキの軽自動車では、サイドエアバッグ、カーテンシールドエアバックはオプションでも設定なしです。

最後に価格です。

アルトの最上級グレードの「X」に対して、「RS」では19万円ほど高くなっています。

単純にターボ付となっただけではなく、専用の15インチアルミホイールやトランスミッション(AGS)等もあるので、単純に比較はナンセンスかもしれないですが、もう少しお値打ちだったらなと思うのですが…。

2WDで約130万円!

これを高いと思うか、それだけの価値があると思うかは「あなた」次第です。

 - コラム


  関連記事

日常点検のイメージ
愛車の日常点検

愛車の日常点検していますか? 以前は、道路運送車両法により、1日1回の運行前点検 …

TPMSの空気圧表示
タイヤの空気圧を点検・調整(夏→秋→冬)

タイヤ空気圧の点検してますか? タイヤの空気圧は、高過ぎても低すぎても良い事はあ …

自動車保険料の安い損保
自動車保険料が安い損保は?

現在所有している軽自動車の自動車保険ではないのですが、自動車保険の見積もりを行っ …

アマゾン販売のDAYZ
アマゾン(Amazon)で購入!中古の軽は、お買い得?

少し前に、あのアマゾン(Amazon)で、自動車(新車・中古車)も買えるというお …

YOKOHAMA ice GUARD 5 PLUS
タイヤ持ち込み歓迎!タイヤ交換してくれるお店

インターネットでタイヤを安く購入したものの… タイヤを売っているお …

ローンとリースのシュミレーション
リース(個人)と残クレ!どちらが得?

愛車MAXの車検を迎え、車の買替という選択も悪くないかなと! 可能性としては車検 …

高速道路で大型トラックの追い越し
軽自動車で高速道路を1000km走行した感想

一昔前の軽自動車、そう軽自動車の規格が一世代前のくらいの軽自動車では高速道路を走 …

軽自動車に近い輸入車
軽のライバルは輸入車

すこし前の新聞記事に「軽のライバルは輸入車」というものがありました。 たしか産経 …

N-WGN ノンターボ車
N-WGNを買うなら!ターボ車?それともNA?

現在の愛車は、N-WGN カスタム L ターボ ホンダセンシングです。 そして、 …

首都圏の新高速料金
高速道路料金の変更 2016年4月(首都高速など)

2016年(平成28年)4月1日(金)0時より、首都圏にある高速道路の通行料金が …