軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

新型コペン(ダイハツ)を試乗

      2015/06/01

新型コペン(ダイハツ)に興味が沸かなかった理由は、FF(前輪駆動)だからだけではなく、一見してカッコ良くなかったからだと実感しました!

ムーヴの点検でダイハツの販売店へ行ったのですが、展示してあったコペンをみて、コペンも中々かっこいいと思いました。

111

※SEICO 東京オートサロン2015仕様。

ただ、↑展示車両はカスタマイズされていたモデルで、ノーマルのコペンと比べてしまうと…。

それでもS660を試乗したので、新型コペンも試乗してみようという気持ちに。


コペンの試乗車

ノーマルコペンRobeのMTとCVTに加え、レカロ製のシートやビルシュタイン製の足回りに変更されているコペンRobe SのCVT仕様があった中で、コペンRobe Sを選んで試乗しました。

まずレカロ製のシートに乗り込んだ感想として、S660と比べると乗り込みやすかったです。

S660よりもシートポジションが高いのだと思います。

視点を逆にするとS660が極端に低いのだと思います。

次にS660大きく違う点としては、ルーフ形状です。

コペンは完全にオープンカーです。

S660と比べると屋根を開けた時の解放感は大きく違いました。

さらに電動で開閉するルーフなので、便利です!

ルーフを開けてしまうと荷室は限られてしまいますが、小さいバッグなら入るくらいのスペースはあるので、オープン状態でも助手席に彼女でも連れてドライブ可能です。

ルーフを閉じた状態なら、小さ目のハードケース位なら収納できそうだったので、小旅行も可能かと。

走行フィーリング的には、かなり硬めのサスペンションで、ドンドンというほどではないですが、付き上げ感もありです。

そこそこの速度でコーナーリングするようなシーンでは良さそうな印象を受けましたが、日常使いや長距離ドライブには不向きだと思いました。

またノーマルの方だと印象が変わるとは思います。

どちらかというとS660のほうがハードな印象を持っていましたが、長距離走るならS660ですね!

どちらの車両に関しても、短時間の試乗での印象ですので、悪しからず。

TAMON DESIGN仕様

頂いたコペンのカタログ内(TOKYO AUTO SALON 2015)で紹介されていたのですが、買うならコレです!

公式サイトを見てもコペン情報はないので、今後発売されるかもわかりませんが…。

もし買えるとしてもコペン+カスタマイズ費用が幾らくらいかにもよります。

 - ブログ(2015年)


  関連記事

軽自動車の自動車保険料
自動車保険料継続のお知らせが届く

今年(2015年)も自動車保険の更新月が近づいてきました! ちょうど軽自動車税の …

デイズの新先端技術
マイナーチェンジ近し!デイズ(DAYZ/B21W)

大分前に自動車保険の一括見積もりで利用した「保険の窓口インズウェブ」から送られて …

DAYZ用クルコン
デイズにもクルーズコントロール!

デイズには、クルーズコントロールの設定がなかったので、デイズでクルーズコントロー …

DUNLOP(ダンロップ)ウィンターMAXX
軽自動車用のスタッドレスタイヤ価格

暑い夏も終わり、過ごしやすい秋だななんて思っていたら、ここ数日で急に肌寒くなりま …

ダイハツの新型SUV軽自動車
ムーヴ派生の新型車は、9月9日に登場予定!

かねてから噂があったダイハツの新型軽自動車が、どうやら2015年9月9日に発表さ …

HONDA N-WGNインプレッション
N-WGNを運転した印象

ホンダのN-WGNを一泊二日で借りました! 丁度いい機会なので、運転してみた感想 …

スマピカくん/トヨタ、日産、三菱、スズキ、ズバル、ダイハツ
スマートキーケース(スマピカくん)

少し前にスマートキーの保護などを目的に、日産純正のインテリジェントキーケースを購 …

ニッサン自動車からのアンケート依頼(プレゼント付)
お店についてのアンケート(ボールペン在沖)/デイズ購入

デイズ購入後、二度目のアンケートが日産自動車から届きました! 「お車をお買い上げ …

タイヤ交換
スタッドレスタイヤに交換(2015年12月)/(デイズB21W)

2015年も12月に入り、残すところ1カ月を切ってきました。 12月の恒例行事の …

軽自動車に積んだ荷物の量
軽自動車で粗大ごみを運搬!

軽自動車と言っても色々なタイプが有りますが、今回はスーパーハイト系ワゴンのN-B …