軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

ダイハツ タントの新型も、7月に登場!

   

新型タントが7月に発売される!

正式な発売日の正式発売は未だのようですが、7月に登場する予定なのは確実。

以下、ダイハツのニュースリリース。

ダイハツ工業DNGA新技術を公表
~7月発売の新型タントから順次、日本/新興国への展開を予定~

※PDFファイル


新型 タント

プレス向けにはサーキットでの試乗会などが行われているみたいです。

↑エクステリアデザインなども分かります。

DNGA新技術

サスペンション、エンジン、トランスミッションなど、かなりの進化を遂げて、新型タントが登場する模様です。

先進安全機能に関しても進化し、従来のスマートアシストIIIに「全車速追従機能付ACC」などが追加されるとのことです。

ACC(アダプティブクルーズコントロール)でいえば、先行車の車速や距離をステレオカメラが検知し、車間距離や車速を維持、先行車に追従し、停車まで制御とのこと。

スーパーハイト系の軽自動車としては、最先端を行く機能をタントのみが装備することに。

最大のライバル車であろうホンダのN-BOXでは、停車までの制御は今の所(2019年6月)ないので、個人的にどちらを選ぶかといえば、間違いなく新型タントということに!

タントの攻勢次第では、N-BOXでも同様の機能を搭載してくると思いますが…。

それと、駐車支援機能「スマートパノラマパーキングアシスト」もセールスポイントの一つになって来るかと思います。

駐車の際に音声と画面ガイドに加えて、ステアリング操作をアシストしてくれる駐車支援機能!

並列駐車・縦列駐車ともに対応可能とのことで、駐車が苦手という方にとっては嬉しい機能になりそうです。

2019年5月

登録台数で比較すると…

N-BOX 22,231台

タント 10,993台

タントは、N-BOXの半分以下!

もちろん新型へ移行するタイミングなので、新型待ちや在庫の関係などから販売が伸びない期間だと思うので、単純に台数だけ比較しても意味がないかもしれないです。

ただ、この数値の開きが、新型タントの登場でどうなるか?

とても気になります。

個人的には、逆転もあるのではないかと思っています。

間違いなく言えることは、N-BOXと互角に戦えるライバル車が登場するということです!

 - ブログ(2019年)


  関連記事

MAXの車両状態
大雪の予報に備えてスタッドレスタイヤへ交換、ついでに車両点検!

2019年2月9日(土)は、ここ横浜でも雪が積もる大雪の天気予報となっていました …

ETCマイレージサービス オフィシャルサイト
ETCポイント交換♪有効期限切れに注意!

そろそろ今年(2019年)も、ETCマイレージポイント残高のハガキが届く時期とな …

バッテリー上がりでエンジン掛からず!MAX(L962S)

ダイハツMAX(L962S)の方を運転するのは、1週間ぶりくらいでしたが…。 キ …

4輪の軽自動車税額
4輪の軽自動車税(平成31年度)の支払!

今年(2019年)も、もれなく軽自動車税(平成31年度)の納付書が送付されてきて …

新型デイズ プレゼントキャンペーン
新型 日産デイズがもらえるキャンペーン!

今年(2019年)3月末に、フルモデルチェンジした日産のデイズが、もらえるキャン …

タイヤ空気圧(測定値)
タイヤの空気圧が一本だけ低下!(1.2bar)

スタッドレスタイヤに交換した際に、TPMSを取り付けませんでした。 そしてサマー …

新型 N-WGN
「N-WGN」「N-WGN Custom」の新型は、7月デビュー!

新型(二代目)N-WGNに関して、ホンダより正式にアナウンスがありました! 発売 …