軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

ピクシス スペース/モデルチェンジ一覧(トヨタ)

      2016/09/08

ピクシス スペースは、ダイハツよりOEM共有を受けて、トヨタ自動車の販売系列店で販売されていた軽自動車です。

ダイハツでの社名は、ムーヴコンテ!

そのコンテのエンブレム等をトヨタに変更したのが、ピクシス スペースと考えて問題ありません。


ピクシス スペース

2011年9月に発売されましたが、ダイハツのムーヴコンテの生産終了(2016年7月)に伴い、ピクシス スペースの供給も停止されました。

■初代

2011年(平成23年)9月26日発売!

TOYOTA、新型軽乗用車『ピクシス スペース』を発売
― ダイハツ工業(株)との間で合意した軽自動車のOEM供給第一弾 ―
(トヨタグローバルニュースルーム)

ピクシス スペースX (2WD)

直線的なデザインが特徴!

さらに、シンプルなフォルムの「L」・「X」と、カッコイイ「カスタムX」・「カスタムG」・「カスタムRS」の2タイプをランナップ。

駆動方式は、全タイプに2WDと4WDを設定し、カスタムRSのみターボ付エンジンとなっています。

2012年(平成24年)4月10日

TOYOTA、ピクシス スペースを一部改良
(トヨタグローバルニュースルーム)

アイドリングストップシステムである、eco IDLE(エコアイドル)が進化し、停車直前(車速約7km/h)からエンジンを停止することで燃費の向上が図られました。

さらに、これまで「X」、「カスタムG」のみに設定されていたエコアイドルが、全車に設定されました。

外観面では、全車において、リヤコンビネーションランプのストップランプが、LED化されています。

2013年(平成25年)7月1日

TOYOTA、ピクシス スペースを一部改良
(トヨタグローバルニュースルーム)

CVTサーモコントローラーを採用したことにより、エンジンとCVTの温度を相互に最適化でき、「燃焼効率」「動力伝達効率」を高める事などで、燃費が向上しました。

2016年(平成28年)7月

生産を終了。

2016年(平成28年)9月時点

まだ在庫分の販売が継続されているようで、カタログページも健在です。

ただ、カタログページにアクセスしたところ、以下の表示!

ピクシススペースのエクステリアカラーに関するご案内

・マスカットグリーンメタリック(G51)

・アーバンナイトブルーメタリックメタリック(B70)

・パールホワイトⅢ(W24)×マスカットグリーンメタリック(G51)【X84】

上記のエクステリアカラーに関しては、生産終了の為、ご注文いただくことが出来ませんのでご注意ください。

という事は、それ以外は未だ生産が継続されている可能性があります。

 - トヨタ(TOYOTA)の軽自動車


  関連記事

ピクシス エポック(トヨタ自動車)
ピクシス エポック/モデルチェンジ一覧(トヨタ)

ピクシス エポックは、トヨタ自動車の販売系列店で購入できる軽自動車です。 ピクシ …

pixismega トヨタの軽
ピクシスメガ/モデルチェンジ一覧(トヨタ)

ピクシスメガは、トヨタ自動車の販売系列店で発売している軽自動車です。 ただ、車の …

TOYOTA PIXIS JOY
ピクシス ジョイ/モデルチェンジ一覧(トヨタ)

ピクシス ジョイは、トヨタ自動車の販売系列店で販売が始まった、トヨタ自動車の軽自 …

トヨタ自動車の商用軽バン PIXISVAN
ピクシス バン/モデルチェンジ一覧(トヨタ)

TOYOTAより、新型の軽商用車が発売されました。 その車種は、ピクシス バンで …

PIXISTRUCK(TOYOTA)
ピクシストラック/モデルチェンジ一覧(トヨタ)

TOYOTA自動車の軽自動車に、軽トラックが加わりました! その軽トラは、ピクシ …