軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

第三位 個人的に気になる!中古の軽ランキング

   

いよいよ第三位の発表です!

第一位は、スズキのセルボSR

第二位は、ダイハツのマックスRS

そして第三位は…


予算50万円で中古の径

今回購入しようとしている軽自動車は、比較的というよりは、かなり古めの軽なので…

購入後のメンテナンス等の費用も結構必用になるかもしれないです。

ですので、車両代は出来るだけ低く抑えたいところです。

この軽が欲しいNo.3

ダイハツのネイキッドです。

エンジンやトランスミッションなどに、これといった特徴はないですが、デザインが好きです!

発売は、1999年11月ですので、初期のネイキッドですと、16年以上前のモデルとなります。

ネイキッドのターのモデル

個人的に買いたいのは、白系のボディカラーで、丸目デザインのネイキッド!

ちなみに四角いヘッドライトのネイキッドもあります。

エンジンはターボ付で、2WDか4WDかは問いません。

条件的には厳しくないと思うので、見つかる可能性は高いと思います。

ただ、助手席側のエアバッグが付いていない仕様もあったりするので、最低限の装備として、「運転席」「助手席」のエアバッグとABSくらいは欲しいところです。

参考情報

自由自在にクリエイティブ・カー
新型「ネイキッド」を新発売

中古車価格

中古車情報のカーセンサーを使って探してみます!

⇒ ネイキッド(無条件)

特に条件を設定しなければ、400台以上のネイキッドから選べます。

※掲載台数は変化します。

2003年11月に生産を終えた車種としては、少なくはない台数かと思います。

個人的な必須条件としては、ターボ車なので、ターボ付で絞り込んでみます。

⇒ ネイキッド(ターボ+2WD)

⇒ ネイキッド(ターボ+4WD)

2WDと4WDを合わせて、150台くらいなので、ターボ比率は30%くらいです。

価格的には、かなり幅が広くなっています!

走行距離、5万キロ~8万キロで、修復歴なしですと、乗り出し価格が30万円から50万円くらいです。

ワンポイント!

2002年1月8日のマイナーチェンジで、ヘッドライトの形状が○目から、□目になったFシリーズの販売が開始されています。

それと、ネイキッドには、5速マニュアル車の設定もあります。

個人的には、4AT車でも5MT車でもOK!

気になる点!

悪い意味での気になる点ですが、オーディオ取付スペースの位置が下側にあります。

最新のカーナビを取り付けた場合、画面が非常に見にくいだろうと思います。

バックカメラなどを取り付けた場合も、視線がフロントガラスから完全に外れそうな位置なので、工夫が必要になりそうです。

車買取

 - 中古車購入, 中古車売買


  関連記事

フリマ型 車買取サービス Ullo(ウーロ)
フリマ型の車買取サービス! Ullo(ウーロ)を利用する前に…

フリマ型の車買取サービス! Ullo(ウーロ)を利用して愛車を売却してみようと思 …

ダイハツのセミトールタイプの軽自動車 MAX
第二位 個人的に気になる!中古の軽ランキング

今回(平成28年6月)の中古車購入にあたり、有力候補となった軽自動車の車種をラン …

セルボの中古車イメージ
第一位 個人的に気になる!中古の軽ランキング

今回(2016年6月)の中古車購入にあたり、有力候補だった車種をランキング形式で …

フリマ型 車買取サービス Ullo(ウーロ)
車買取フリマのUllo(ウーロ)って?

新しい!車の売り方(売り先)が誕生です。 それは、車買取フリマのUllo(ウーロ …

車査定・買取の窓口!
車査定・買取の窓口!無料相談の申し込みをしたら…

車査定・買取の窓口!一括査定の進化版?の続きです。 利用したサービスは、以下! …

2016年5月までの愛車N-BOXカスタムTurbo
N-BOX(JF1)を売却

愛車のN-BOXカスタム(JF1)ですが、購入から約2年で売却することになりまし …

車査定・買取の窓口!
車査定・買取の窓口!一括査定の進化版?

車を売却する時の選択肢を一つ紹介します。 今回紹介するのは、車査定・買取の窓口と …