軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

1ヵ月単位で借りられる!Hondaマンスリーオーナー

   

最近注目しているサービス!

それは、Hondaマンスリーオーナーです。

N-BOX(初代)

※初代N-BOXなら、29,800円/月(税込)

このHondaマンスリーオーナーは、カーリースに分類できる形態のサービスになると思いますが、一般的なカーリースとは違い、一月単位での契約更新という特徴があります。

その為、カーリースを中途で解約しようと思うと、相当な金額の解約金が発生する場合がありますが、Hondaマンスリーオーナーでは、解約金の発生が無いです。

車を変えたい!車が不要になった!といった時などでも安心!

言い換えれば、車を使いたい期間だけ使える、柔軟なサービスになっています。

低リスクの車のサブスクリプションサービス(サブスク)をお探しの方は!

以下の公式サイトをご覧ください。

Honda マンスリーオーナー|Honda公式サイト


※以下、当記事入稿時のものです。変更となる可能性もあるので、必ず公式サイトで確認してください!

取り扱い店舗

2020年7月26日時点では、U-Select 城北(埼玉県和光市下新倉)の一店舗のみ(汗。

Honda EveryGo(カーシェア)の時のように、徐々に全国展開して行くのかなと思いますが…!?

今の所、利用できる方は、限られてしまいます。

必要な物

・クレジットカード

利用料はクレジットカードでの支払いになり、本人名義のクレジットカードが必須となります。

・駐車場

レンタカーやカーシェアとは違い、届け出や登録が必要になるので、車庫証明書が取れる駐車場が必須。

その為、「わ」ナンバーではないです。

・書類

車両に応じて、住民票、印鑑証明書が必要になります。

使用者として、車検証に記載されます。

利用料金

車種(車両)に応じて、29,800円/月(税込)~

この利用料に、自動車税(軽自動車税)、自動車保険(任意保険)、車両メンテンナス費用が含まれているので、この他、ガソリン代と駐車場代(賃貸の場合)で車が使えます。

借りる形にはなりますが、車を所有できるといっても問題はないでしょう。

注意点

利用月数×1,000kmまでという制限があります。

この制限を超えた場合は、1kmあたり6円での清算となります。

それと、全車禁煙とのことです。

利用開始までの期間

予約してから書類の郵送なども含めて、約1か月とのことです。

急いでいる場合は、早めに予約しておく必要がありそうです。

デメリット

個人的な印象ですが、メリットが多いサービスだと思います。

デメリットとしては、長期間の利用だと、購入したほうが低コストで済む可能性も出てくると思います。

この辺は、シミレーションしてみると良いでしょう!

また、自動車保険料が高い若い世代の方などのほうが、メリットは大きいかと思います。

それと、自分で自動車保険に加入する場合は、補償の範囲を選ぶことが出来ますが、補償制度の中身は決まっています。

Hondaマンスリーオーナーでの補償内容が十分か否かは、各々で判断が分かれるところだと思います。

あと、現段階で言えば、残念ながら…、このサービスを利用出来る方は極端に少ないかと!

 - カーリース


  関連記事

カーコンビニ俱楽部のカーコンカーリース
最新の軽自動車が、月々8,100円で乗れる!もろコミとは?

グラビアモデルの壇蜜さんや格闘家の角田信明さん、動物ネタの柴田英嗣さん等が出演す …

NORELとは?
アメックス会員なら!NOREL(ノレル)の利用料金が割引

以前にも紹介したことがあるIDOM(イドム)のNOREL(ノレル)! このNOR …

SmartDrive Cars カーリース
毎月定額でコネクテッドカーに乗る!SmartDrive Cars

リースに今までにはなかった付加価値がプラスされたカーリースを紹介します。 そのカ …