軽自動車へ買い替えよう

大きな車が必要ないなら、断然!軽自動車です。

*

デイズ 一部仕様向上!2017年1月26日(木)

   

燃費偽装で販売停止期間があったものの!

軽自動車の車種別年間販売台数(2016年)では、なんと第三位のデイズにおいて、2017年1月26日(木)一部仕様向上が行われました。

デイズとデイズハイウェイスター


一部仕様向上の概要

主なポイントは、以下の3点です。

新色ボディカラー

プレミアムサンシャインオレンジとブロッサムピンクの2色が追加!

上記画像ですと、左側がプレミアムサンシャインオレンジ。

右側が、ブロッサムピンクです。

新機能

設定後は、アクセルペダルを踏まずに一定速(約40km/h~約100km/h)速度で走行可能なクルーズコントロールを標準装備!

ただ、ハイウェイスターGターボ(※)に限定されます。

※同グレードベースのライダー等を含む。

新装備

ステアリングスイッチやGPSアンテナ等がセットされた、日産オリジナルナビ取付パッケージが、全グレードで標準化!

その他、詳細などは、以下の日産自動車ニュースルームにて。

⇒ 「日産デイズ」の一部仕様を向上

価格

ハイウェイスターGターボが、 1,495,800円(消費税込)です。

デイズの中では売れ筋モデルではないと思いますが、三菱のeKカスタム T Safety Packageが、1,551,960円(消費税込)であることを考えると、56,160円も安くなっています!

また、ノンターボのハイウェイスターGと比べると、僅か10,800円の差です。

加えて、大幅な値引きが入れば、お買い得感あり?!

デイズには、パドルシフトは付いていませんが、スズキのワゴンRスティングレーT(ターボ)あたりの1,614,600円(消費税込)と比較してみても…。

ただ、リセール時の販売価格(買取価格)は、愕然とする価格(※)なので、長期間の保有や残価設定型クレジットの利用がオススメです。

※ハイウェイスターGターボ所有者の視点。

 - 一部改良(マイナーチェンジ)


  関連記事

TOYOTA PIXS MEGA 2016.05.17
ピクシス メガ、一部改良でスマアシを進化/2016年05月17日

トヨタの超スーパーハイト系の軽ワゴン「ピクシス メガ」が、2016年05月17日 …

アルトS
アルト(8代目)、アルトラパン一部仕様変更!2020年10月14日(水)

スズキの軽自動車である「アルト」「アルト ラパン」が、2020年10月14日(水 …

ワゴンRの5MT車
ワゴンR(6代目)のFAグレード 5MT追加!2017年8月23日

いまやMT車は希少な存在となっています! 特に乗用の軽自動車では、新車で購入可能 …

マイナーチェンジ N-BOX
N-BOX(2017年9月以降モデル) 一部改良!CMBS等の性能向上

2019年10月4日(金) N-BOXが一部改良を受けて発売に! 2017年9月 …

ダイハツ タントとタントカスタム
タント(カスタムを含む)、マイナーチェンジ/2015年12月14日(月)

2015年12月14日(月) ダイハツの人気軽自動車、タントがマイナーチェンジ! …

DAIHATSU MOVE CANBUS
ムーヴ キャンバス 発売後の初!一部改良で魅力アップ

ダイハツのムーヴ キャンバス(初代)が登場したのが、2016年9月7日(水)のこ …

N-WGN(HONDA)初のマイナーチェンジ
N-WGN(エヌ・ワゴン)が、一部改良(MMC)2015年04月17日(金)

2013年(平成25年)11月にNシリーズの第三弾として登場したN-WGNですが …

初代デイズ(日産自動車)1回目のマイチェン
デイズ(ハイウェイスター含む)一部仕様向上!2014年07月03日(木)

2013年(平成25年)6月に日産の新型軽自動車として誕生したデイズ(ハイウェイ …

ミニキャブバン(29.05.25)
ミニキャブバン 一部改良 2017年5月25日

三菱自動車の商用軽自動車である! ミニキャブバンが、 2017年5月25日(木) …

SUZUKI SPACIA CUSTOM Z
スペーシア カスタムZと一部仕様変更!2016年12月26日

スズキ・スペーシアに、新たなラインナップが加わりました。 それは、スペーシア カ …